SPECIAL CONTENTS 01 FUTURE 住友電装が描く
「今と未来」

住友電装が、現在どのような事業を展開し、未来へ向けどのように挑んでいくのか。私たちが世界の自動車メーカーから必要とされている技術と、今後の戦略を紹介します。

CONTENTS 01

世界のクルマの
4台に1台が、
住友電装の製品を搭載

住友電装は、自動車のさまざまな部品をつなぎ、電気や情報を送るためのネットワークを構築しています。人に例えるなら、血管・神経・頭脳に相当し、クルマに命を吹き込む製品。自動車用ワイヤーハーネスでは、世界の4台に1台は私たちの製品を搭載し、グローバルシェアではNo.1(自社推定)です。

CONTENTS 02

まねのできないモノづくりと、
グローバル生産力

最適な車載ネットワークを構築するためには、他のどの部品メーカーよりもクルマに詳しくなければなりません。その広範な知見に加え、世界中に製品を供給できる生産体制は、100年に及ぶ積み重ねで築いた力です。さらに私たちは、生産の自動化を加速させるなど、未来へ向けて、圧倒的なモノづくり力を磨き続けます。

CONTENTS 03

世界の自動車メーカにとって、
なくてはならない存在に

自動車産業は「自動運転」「電動化」「コネクティッド」といった、100年に1度の変革期を迎えています。私たちは「ワイヤーハーネス」という確固たる事業に加え、「高速通信技術」や「大電流向け製品」の開発をさらに進め、自動車の進化に貢献していきます。